2009年05月10日

「セキユの形.com」に込めた想い

前略

いつも当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございます。おかげさまで、今年1月23日に当ブログへ引越ししてから、4月中だけで月間6158ユニークユーザー(一日平均204UU)、2万7812ページビュー(一日平均927PV)を計上できるブログへ成長いたしました。
さて、この場を借りて当ブログをさらに進化させていくために、「セキユの形.com」というネーミングに私が拘った理由と将来展望を皆さまに聞いていただき、共有していただきたく、くどくどと説明させていただきます。

ご賢明な皆様にあっては、私が無形なものを有形化するという想いでネーミングしたと容易に想像できるでしょう。一言で石油と言っても、原油や灯油などを時として指していたり、世界情勢から商慣行、法制度の動きなどなどとも密接に関係していたりして、捉えどころがありません。我々は言葉として把握し、イメージとして捉え、「慣れ」によって概観を掴みます。
この捉えどころのない「セキユ」というものを取り巻く環境も含めて言語化し、はっきりとした「形」にするというのが当ブログの狙いです。カタカナという得体のしれないモノから、見慣れた漢字一字でコンパクトに「形」にするというイメージです。「.com」は、Webサイトの代名詞として、いま最も相応しい言葉でしょう。いずれポータルサイトにするという意気込みでつけさせていただきました。自分の知りたいことが検索してすぐ分かる。インターネットと情報こそ相性が最も良いです。ですが、情報が偏在・混在しているので逆に不便となっており、ネット全体を巨大なデータベースとみなし、体系的に整備していく必要があります。ネット以外の既存媒体は、もう情報収集という点では役割を終え、物事をじっくり考えるための紙媒体、視覚や聴覚という五感に訴えて人の行為に影響を与える映像媒体という性格に収束し、これらとの棲み分けがこれからどんどん進むことになるでしょう。

くどいようですが、私が当ブログを運営しているのは、石油業界のポータルサイトを構築することにあります。その第一段階として当ブログを足掛かりにし、いずれは商業ベースで本格的なWebサイトへ移行しようと考えています。石油のことで分からないことがあれば、「セキユの形.com」を見ると何かしら手掛かりが掴める。そんなサイトを構築したいと考えています。
新聞とは「点」の情報であり、雑誌や書籍とは「線」や「面」の情報と言えるでしょう。しかし、時間は流れるものであり、今ある形は常に変容します。そういう意味では、やはり情報を蓄えられるネットに強味があります。当ブログは現在、「点」や「線」、「面」が混在していて、非常に分かりにくい印象を与えているかもしれません。カテゴリーやタブもきっちりとした定義付けがされていないので、扱いにくいこともあるでしょう。また、私の主観が強過ぎて、情報として役に立たないと思われた方もいることでしょう。
これまで当ブログでは、私が考え抜いて到達した世の中のエッセンスを随所に盛り込んでいます。集客を第一の目的にしながら、知識として世の中へ浸透させたい情報を意識的に盛り込んできました。「なぜこんなことを書くのだろう」と思われる箇所は、私の狙いを理解いただければ、少々大袈裟ですが、きっとあなたの人生に役立ちます。まだまだ未熟な私ですが、考え抜いて到達した結論には自信があります。しかし、当ブログを成長させていくためには、この主観に基づいた情報源という性格を変えていかなければなりません。定義も明確にしていかなければなりませんので、その都度、改定していくことにいたします。

まず、私が最初に取り組もうと考えているのは、私の主観ではなく、客観的な情報を発信していくブログへ変質させることにあります。もちろん当ブログは無料のままです。「点」の情報を無料とし、当ブログ内で検索すれば時系列的な「線」としても活用いただけます。そして、この無料ブログをベースに、「面」の情報を発信していく有料ブログを別に用意し、リンクを貼らせていただきます。こちらは、いわゆる雑誌ブログのような形態で、会員でなければ読めない会員版ブログを試行的に実施していきます。私の素性を全てさらけ出す覚悟ができましたので、応援していただければ、こんなに幸せなことはありません。
現段階ではアフィリエイトバナーを当ブログの広告として掲載していますが、広告を掲載したいという企業様がいらっしゃれば、楽天ブックスの書籍を紹介する以外、全てのアフィリエイトバナーを外すつもりでいます。バナーを用意することが障壁になるのでしたら、私はデザイナーも職業としていましたので、メッセージをいただければ無料で相談に乗ります。ただ、当ブログの性格上、関係ない広告はお断りいたしますので、その点はご容赦ください。とくに石油業界の関係者さまに至っては、業界発展のために当ブログを支えていただければ幸いです。

現在、私は当ブログに係わる全ての作業を一人で賄っているので、どうしても皆様に十分な情報を提供できないでいます。あれも記事にしたい、これも記事にしておかなければと追われている毎日です。無収入の状態で当ブログを運営していますので、別ブログを商業化し、収入を得て、会社を興し、有能な人材を雇い、本格的なサイトへ移行し、エネルギーに関係するネット上のあらゆる情報を全て体系化し、もっともっと皆さまに満足していただくサイトを構築したいと考えています。取材に行って、誰も書かないことをもっともっと書きたいというのが本音です。
皆さまが当ブログをもっと便利に活用するために、「もっとこうしてほしい」「こういう情報がほしい」と気軽に声をいただけば、それが合理的であれば応えていくつもりです。コメントをいただいても返信するつもりはありませんが、返信する言葉を考える時間があるのなら、もっともっと当ブログを充実していくことだけを考えていたいので、その点はご容赦ください。皆さまの協力のもと、当ブログが本当に役に立つサイトへ成長し、様々な人の役に立つことを切に願っています。

現在、有料会員ブログを色々試している最中ですが、当ブログのカテゴリー「特集」に属するものを早々に有料化していくつもりです。完結型の読み物を毎週1回アップしていき、まずは月1000円程度で試験的に実施いたします。ご賛同いただける方が多くいらっしゃることを、ただただ切に望みます。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

早々

問い合わせ先メール
sekiyunokatachi@yahoo.co.jp


posted by 鈴木零号 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

当ブログの使い方

当ブログはデータベースとして活用されるのが便利です。当ブログの右側にはサイト検索機能がついています。調べたいキーワードを入力して頂くと、当ブログ内の全ての記事の中から、入力キーワードの入っている記事一覧を検索できるので便利です。
ただし、ラジオボックスは「Y!ウェブ」(yahoo)にチェックが入っているため、「記事」の方にチェックを入れ、検索してください。


記事下にある「タグ」は、私が書いた記事の中で大事だと思うキーワードを入力しているものです。基準が曖昧で、十分には機能していないかもしれませんが、読者様が気になる「タグ」をクリックして頂くと、同じタグの打たれたニュースが拾い出されるようになっています。
ただし、検索機能の方が便利です。

右側にある「カテゴリー」は、石油業界の視点でまとめたものです。記事の性格によっては、区分することが難しいものもあります。日本経済新聞電子版をご利用の方ならこの難しさは理解して頂けるものと思います。ですから、完全ではありませんが、カテゴリーに記述された通りにある程度は分類されていると思います。また、上位に位置するカテゴリーを優先して選ぶようにしています。今後区分の仕方を変更する必要も出てくるとは思いますが、その都度流動的に変更していきたいと思います。

右下の方にある「RDF Site Summary」と「RSS 2.0」は、ネットを熟知している方には説明は要りませんが、更新されたブログ内の情報をタイムリーかつ簡単に表示できるものです。詳しくはRSSリーダーを検索して頂ければ、使い方は簡単に覚えられると思います。企業のプレスリリースは、対応しているところもあれば対応していないところがあるのも現状です。さらに、プレスリリースは何がニュースなのか分かりづらい側面を持っています。そのため、当ブログではなるべく冒頭の一文でどこの企業が何をしたのか極力分かるように、努力しています。


最後に、当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています。なるべく機能性が損なわれないように、デザインには気を配っているつもりです。ところが、見易さを追求し過ぎると、成果型広告の場合にはクリックして頂くところまで至らず、無視されることもしばしばです。右側のバナーをクリックして頂いたり、クリック先のWebサイトでアンケートに回答したり、会員登録して頂いたりすると、私に広告収入が入るという仕組みになっています。みなさまのご負担にならない程度で、当ブログを支えて頂ければ幸いです。
posted by 鈴木零号 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当ブログの開設趣旨

前略

いつも当ブログをご愛顧いただき、ありがとうございます。
みなさまのお陰さまで、当ブログは一日平均訪問者が150名、一日平均PVが1000PVまで順調に成長しています。石油業界記者、求人広告デザイナー、PR会社と遍歴してきた私は、いずれエネルギー情報のポータルサイトを構築したいと考えています。当ブログはまだまだやりたいことのホンの一部であり、将来的には世界各国との経済競争に負けないように、真に必要な情報を集約・発信できる、本当のマスコミを日本に誕生させるキッカケになればと願っています。

情報は新聞や雑誌よりもインターネットの方が相性良いです。あのニュースはどこの新聞でいつだったっけ?という経験もクリッピングしていなければ多かろうと思います。しかし、便利なインターネットの筈が現在不便だと感じることも少なくありません。石油情報をネットで調べようと思っても、まだまだネット上を情報整備する企業がないことから、必要な情報にアクセスするまで無駄な時間がかかるのも現状です。日本経済新聞に掲載された情報をNIKKEI.NET内で検索しても、見つけられないことがよくあります。また、いわゆる一般紙は、国際、政治、経済、社会、文化など幅広い分野でニュースを配信しているため、一定の期間でニュースソースが削除されます。こうした不便さを解消しようと思って始めたのが当ブログという訳です。また、皆様がもっとニュース情報を深めたい場合に、手掛かりとなるキーワードを極力文章中に採用し、次への展開を容易にしやすくしていると自負しております。もちろん、私が未熟なために、石油業界にとって本当に必要な情報をいまだ当ブログに集約できていないところはがっかりさせているやもしれません。

皆さまにお知恵を頂きながら、完成度の高い情報発信サイトへと発展させていきたいと思っています。

早々
posted by 鈴木零号 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。