2010年05月27日

出光・昭シ「ガソリン卸価格2円以上の値下げ」

出光興産は5月29日〜6月4日出荷分のガソリン卸価格(全国平均)を前週比2.4円/L、灯油2.0円、軽油1.5円、A重油1.2円引き下げる。昭和シェル石油も同期間の出荷分はガソリンが2.0円、灯油が1.8円、軽油が1.2円の値下げ。ともにガソリン卸価格2円以上の値下げが特徴的だ。

両社の卸価格が一服した2月27日時点に比べ、出光興産のガソリン卸価格は8.0円、灯油は6.5円、軽油は6.1円の上昇に対し、昭和シェルがガソリン8.4円、灯油6.9円、軽油6.6円の上昇。価格幅を見る限り出光の方が敏感に動く。


出光興産のニュースリリースは
http://www.idemitsu.co.jp/company/information/news/2010/100527.html

昭和シェル石油のプレスリリースは
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2010/0527.html


posted by 鈴木零号 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市況関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

昭シェルのガソリン卸価格も一転値下げへ

出光興産は5月22日〜28日出荷分のガソリン卸価格(全国平均)を前週比1.1円/L、灯油1.6円、軽油0.9円、A重油1.3円引き下げる。先週は灯油のみ値下げした昭和シェル石油も引き下げており、同期間の出荷分はガソリンが0.8円、灯油が1.1円、軽油が0.7円の値下げ。日経新聞電子版によると、値決め指標となるスポット価格が原油安で下落したためとのこと。

両社の卸価格が一服した2月27日時点に比べ、出光興産のガソリン卸価格は10.4円、灯油は8.5円、軽油は7.6円の上昇に対し、昭和シェルがガソリン10.4円、灯油8.7円、軽油7.8円の上昇となっており、ほとんど遜色ない。


出光興産のニュースリリースは
http://www.idemitsu.co.jp/company/information/news/2010/100520.html

昭和シェル石油のプレスリリースは
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2010/0520.html
posted by 鈴木零号 at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市況関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

出光興産の卸価格は12週ぶりの値下げへ

6週連続の値上げが一転し、出光興産は5月15日〜21日出荷分のガソリン卸価格(全国平均)を前週比0.2円/L、灯油0.7円、軽油0.2円、A重油0.1円引き下げる。昭和シェル石油は同期間の出荷分で灯油だけが0.6円の下げにとどまり、ガソリンと軽油を据え置いた。日経新聞電子版によると、値決め指標となるスポット価格が原油安で下落したためとのこと。出光興産の値下げは12週ぶりとなる。

2月27日出荷分から卸価格は上昇を続けてきたが、前々から分かっていたギリシャ不安でなぜか金融市場は混乱。WTI原油価格は10ドル/バレルも値を下げている。2月27日時点に比べ出光興産のガソリン卸価格は11.5円、灯油は10.1円、軽油は8.5円の上昇に対し、昭和シェルがガソリン11.2円、灯油9.8円、軽油8.5円の上げとなっている。


出光興産のニュースリリースは
http://www.idemitsu.co.jp/company/information/news/2010/100513.html

昭和シェル石油のプレスリリースは
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2010/0513.html
posted by 鈴木零号 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市況関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ガソリン卸価格はまた値上げ、灯油は据置き

出光興産は5月8日〜14日出荷分の石油製品油種別改定幅を発表し、ガソリンの卸価格(全国平均)を前週比0.6円/L、軽油を0.7円、A重油を0.4円引き上げる。昭和シェル石油は同期間の出荷分でガソリンが0.8円、軽油が1.1円の上昇。両社とも灯油価格を据え置いたのが特徴的だ。

出光は6週連続の値上げに対し、昭和シェルが11週連続である。2月27日出荷分から卸価格はマイナスから上昇に転じており、出光興産のガソリン11.7円、灯油10.8円、軽油8.7円の上昇に対し、昭和シェルがガソリンを11.2円、灯油を10.4円、軽油を8.5円引き上げている。


活発な投機マネーにによってあまり目立ってこなかったが、ギリシャ不安を筆頭にPIGS(ポルトガル・イタリア・ギリシャ・スペイン)の経済基盤が脆弱だとする向きは根強い。原油価格が弱含んだなか、ゴールデンウィーク商戦も終わったことだし、なんとかこの時にマージンを確保しておきたい。


出光興産のニュースリリースは
http://www.idemitsu.co.jp/company/information/news/2010/100506_2.html

昭和シェル石油のプレスリリースは
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2010/0506.html
posted by 鈴木零号 at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市況関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽油先物再開、石連会長「利便性高められている」

石油連盟の天坊昭彦会長は、今日5月6日より東京工業品取引所(TOCOM)の軽油先物取引が再開したのを受け、「ガソリン、灯油、軽油と主要製品が揃った。元売・特約業者だけでなく、販売業者や需要家の参加も含めて幅広く現物受渡しができるように制度改正されたことから、利便性が高められている」と秋波を送った。また、「取引量の拡大が期待でき、流動性が高まれば公設市場での適切な価格形成が促進され、市場の透明性・信頼性の向上が期待できる」と期待感を表明。

軽油先物取引は2006年以降休止していたが、国際石油情勢や流通市場での環境変化を踏まえ、石油業界はこれまで取引再開を要望してきた。


石油連盟のプレスリリースは
http://www.paj.gr.jp/paj_info/press/2010/05/06-000241.html
posted by 鈴木零号 at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市況関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。