2010年06月03日

エネルギー基本計画大詰めへ6月8日に合同会合

経済産業省の総合資源エネルギー調査会総合部会(第2回)と下部組織の基本計画委員会(第4回)は、6月8日に合同会合を開き、「エネルギー基本計画(案)」について審議する。傍聴希望者は6月7日10時までに要登録。


日本のエネルギー計画の骨格もいよいよ大詰め。これまでの流れは、基本計画委員会第2回会合後には基本計画案骨子を公表し、パブリックコメントを4月7日まで実施。4月22日の東京会場を皮切りに「環境・エネルギー政策に関する国民対話」が全国で開催された。同方針案では2030年という時間軸を明確に示すとともに、骨子案でも示された「自主エネルギー比率」は、現状の38%から2030年度には約70%に引き上げるとの考え方を示した。原子力は2030年までに14基が増設、設備利用率が約90%という高い目標も明記されている。数字で辻褄合わせしているような無謀な目標にしか見えない。石炭や天然ガスに関する記述に勢いがあるのに対し、石油やLPガスは必要なエネルギーとされながらもトーンが低い。



(出所:経済産業省)


開催通知は
http://www.meti.go.jp/committee/notice/2010a/20100603005.html


posted by 鈴木零号 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全量買取PTが二次ヒアリング開始へ

全国21カ所で制度オプション説明会(地域フォーラム)を終えた経済産業省資源エネルギー庁の「再生可能エネルギーの全量買取に関するプロジェクトチーム」(全量買取PT)は、6月9日から二次ヒアリングを開始する。傍聴希望者は6月7日10時まで要登録。


開催概要はこちら
http://www.meti.go.jp/committee/notice/2010a/20100602004.html
posted by 鈴木零号 at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

スマグリ制度検の下部第1WGが6月8日に初会合

次世代送配電システム制度検討会(スマートグリッド制度検)の下部組織となる次世代送配電システム制度検討会第1ワーキンググループは、第1回会合を6月8日に開き、同WGの趣旨や送配電システムの現状と課題などを審議する。傍聴希望者は6月4日12時までに三菱総合研究所に登録する必要がある。


上部組織のスマートグリッド制度検の検討事項は、
1.次世代配電システムの検討
2.全量買取制度に係わる費用スキームなどの検討
と大きく2つに分けている。配布資料や議事要旨の開示がまだなので間違っているかもしれないが、議事次第を見る限り第1WGは前者を検討していくものと思われる。

経済産業省は5月17日、次世代総配電ネットワーク(いわゆるスマートグリッド)の制度構築のため、次世代エネルギー・社会システム協議会の下に、次世代送配電ネットワークを発展する形で「次世代送配電システム制度検討会」を、また新たに「スマートメーター制度検討会」(スマートメーター制度検)を設置した。政府全体の大方針の判断とは別に、電気事業法に基づく諸制度と密接に関連する「技術的事項」を詳細に検討し、再生可能エネルギーの拡大に対応した系統運用ルール、系統安定化に必要なシステムの具体的な内容、買取費用の回収スキームなどを固めていく。スマートグリッド制度検は同システムや全量買取制度に係わる費用回収スキームなどを検討するのに対し、スマートメーター制度検はガス事業者や電子・電機業界、通信事業者なども参加する形でスマートメーターに関する幅広い論点を整理していく。検討結果は、「再生可能エネルギーの全量買取に関するプロジェクトチーム」(全量買取PT)や次世代エネルギー・社会システム協議会へ順次報告される。日経によると、スマートグリッド制度検は来年初めまで技術開発に取り組み、全量買取制度の具体案も研究するとのこと。


開催通知は
http://www.meti.go.jp/committee/notice/2010a/20100528002.html
posted by 鈴木零号 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

6月1日に第5回国内排出量取引制度小委開催へ

環境省・国内排出量取引制度小委員会は6月1日に第5回会合を開き、今回で4回目となる関係業界・団体からのヒアリングを実施する。傍聴希望者は5月28日(金)17時までに事前登録が必要。

同委員会は、5月から関係業界・団体からのヒアリングを実施しており、6〜7月には制度設計上の個別論点を審議する流れ。なお、現在第2回会合までの資料しか更新されていない。


開催通知は
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12529

これまでの議事次第・資料はこちらから
http://www.env.go.jp/council/06earth/yoshi06-10.html

(訂正)14:49
正しくは第5回ですので、タイトルを修正しました。
posted by 鈴木零号 at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

第5回中長期ロードマップ小委は6月3日開催

環境省・中央環境審議会地球環境部会は、第5回中長期ロードマップ小委員会を6月3日に開催し、今回で4回目となる関係業界・団体からのヒアリングを実施する。傍聴希望者は6月1日(火)正午までに事前登録が必要。

なお、5月18日の第3回会合では東京都、三菱地所、日本建設業団体連合会、気候ネットワーク、住宅生産団体連合会、日本自動車工業会がプレゼンした模様。第4回会合は5月28日に開催される。


開催通知は
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12515

これまでの議事次第・配布資料はこちらから
http://www.env.go.jp/council/06earth/yoshi06-11.html
posted by 鈴木零号 at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。