2014年03月10日

コスモ石油、3月原油処理量を計画より7%削減

コスモ石油は、2014年3月の原油処理量計画を当初の216万8,000KL(当初計画234万3,000KL)から7%減産する。2月に引き続き減産体制を維持し、軽油を中心に積極的に海外へ輸出して国内の石油製品需要の減少に対応するという。製油所の稼働率は89%の見込み。


コスモ石油のプレスリリースは
http://www.cosmo-oil.co.jp/press/p_140305/index.html

(上村哲也)





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。