2013年11月11日

JAPEX 4-9月期決算、大幅な増収増益

石油資源開発(JAPEX)の2014年3月期第2四半期(4〜9月)の連結業績は前年に比べ大幅な増収増益となった。主力の原油・天然ガスの販売数量は減少したものの、サハリン原油などの買入商品が円安影響に伴う販売価格の上昇で売上高が伸びた。また、探鉱費の海外支出が大幅に抑えられたために営業利益が増加したほか、前年の持分法による投資損失が投資利益に転じて経常利益も押し上げ、最終利益も大幅な黒字へと転換した。

売上高は前年同期に比べ13.5%増の1,202億8,100万円の増収。営業利益は同6.5倍近い115億4,300万円の大幅増益となり、経常利益も同様にほぼ6.5倍の199億200万円と大幅な伸び。最終利益も前年比で403億1,600万円の増益となる158億8,300万円であった。

20131111japex2q.png.png


決算に関するニュースリリースはこちらから
http://www.japex.co.jp/newsrelease/

(櫻田光治)





スポンサード リンク

posted by cherry at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。