2013年10月30日

出光、インドで潤滑油製造販売を開始

出光興産は10月30日、インドで自社工場からの日系二輪・四輪車ディーラー向けの潤滑油製造・販売を開始した。今年8月には100%子会社・出光ルブインドがインドで唯一の日系潤滑油ブレンド工場を完工しており、これまで純正油技術供与契約で製造していた製品を同工場で製造。これによりインドで自社製品の製造から物流・販売まで独自のネットワークを構築した。今後も現地での販売体制をより強化していく方針で、2018年にはインド国内の潤滑油販売量年間7万KL、売上高110億ルピー(約200億円)を目指す。

20131030idemitsu_1.jpg.jpg 10231030idemitsu_2.jpg.jpg


インドのモータリゼーション化の進行は近年目覚しく、潤滑油需要の伸びも著しい。日系二輪・四輪車メーカーの進出が増加を後押しし、2012年度はすでに中国・米国に次いで世界3位の需要規模に膨らんだ。2021年度には同国での二輪車の年間生産は2,300万台に、四輪車も1,100万台に増加するという予測もある。出光はインドの潤滑油需要が現在の1.5倍以上に拡大すると見込む。


詳しくはこちら
http://www.idemitsu.co.jp/company/news/2013/131030.html

(櫻田光治)





スポンサード リンク

posted by cherry at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。