2013年10月28日

JAPEX、第2Q業績予想を上方修正

石油資源開発(JAPEX)は、2014年3月期第2四半期累計期間の連結業績予想を上方修正した。売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益のいずれも今年5月10日に公表した予想数値を上回る見通し。増収増益の要因には、海外買入商品原油の販売数量の増加や原油・天然ガスの販売価格の上昇、為替レートの変動、持分法による投資利益の増加などがある。なお、通期業績は海外プロジェクトの同社連結業績への影響、原油CIF価格、為替レートの変動などが不確定であるため、前回公表した予想数値を据え置くとしている。

今回の修正により、売上高は前回発表数値に比べ20.6%増の997億4,100万円、営業利益は同24.2%増の115億4,400万円、経常利益は同59.7%増の199億200万円、四半期純利益は同64.1%増の158億8,300万円。

20131028japex.gif


石油資源開発のニュースリリース(PDF)はこちらから
http://www.japex.co.jp/newsrelease/



スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。