2013年10月25日

出光がペトロガス社へ資本参加

出光興産は10月25日、NGL(天然ガス液)・LPガス(液化石油ガス)・原油の物流や貯蔵などを手がけるカナダの業界大手ペトロガスエナジー(ペトロガス社)へ資本参加すると発表した。出光とアルタガス社の合弁会社「AltaGas Idemitsu Joint Venture Limited Partnership」(AIJVLP)を通じ、ペトロガス社の発行済み株式の3分の2を2014年第1四半期頃までに取得するというのが契約内容。出光の投資額は約4.4億カナダ・ドル(約420億円)と見込まれる。今回の資本参加で3社によるNGLやLPガスの生産・物流・販売の一貫体制が確立されることに加え、原油・石油製品の既存事業へのシナジー効果にも大きな期待がかかる。

出光は、第4次連結中期経営計画(2013〜2015年度)でエネルギー調達の多角化策の1つにガス事業への参入を掲げる。これまでAIJVLP社を通じてカナダ産のLNG(液化天然ガス)やLPガスのアジア向け輸出・販売の共同事業の可能性を調査してきた。今回ペトロガスと資本関係を結ぶことで、アルタガスの保有するLPガス生産設備、ペトロガスの集荷・貯蔵・物流設備、同社の販売ネットワークがつながる。これにより同社とアルタガスが検討を進めているLPガス輸出事業が実現するだけでなく、原油・石油製品の日本やアジア向け輸出などシナジー効果への期待も膨らむ。また、ペトロガス社との連携によって今後は北米でのNGLや原油の輸送ニーズに対応した事業収益も視野に入る。

アルタガスは2013年10月1日にすでにペトロガスの発行済み株式の4分の1(25%)を取得済みであり、今回の契約締結で同取得分を含めたペトロガス株式3分の2(66.7%)をAIJVLPが取得することとなる。なお、今回のAIJVLPの取引アドバイザーはTD Securities Inc.。

20131024idemitsu_petrogas.gif


詳しくは
http://www.idemitsu.co.jp/company/news/2013/131025.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。