2013年10月04日

昭シェル、国内向け原油処理量を742万KL

昭和シェル石油は10月4日、2013年10〜12月期のグループ4製油所の国内向け原油処理量を前年同期比3.0%減の742万KLで計画していると発表した。国内の需要動向に対応して適正在庫を維持し、石油製品の安定供給を実現するという。海外向けには海外製品市況動向を踏まえて適宜決定する考え。


昭和シェル石油のプレスリリースは
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2013/1004.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。