2013年10月04日

ガソリン出荷107万KL、灯油は積み増し

石油連盟がまとめた9月第4週(22日〜28日)の「原油・石油製品供給統計週報」によると、ガソリン推定出荷量は106万7,081KLと前週に続いて100万KL台を維持した。前週より4.8%も増えたが、台風が頻発するなど天候不順が続いており、10月最初の出足には影響を与えそうだ。

一方、灯油は在庫積み増しの動きも進んだ。在庫は311万2,877KLで前週より6.6万KL増。灯油の推定出荷量は18万3,299KLと前週より32.2%も増えた。

このほか、軽油の推定出荷量は64万9,730KLで前週より7.3%増えたが、ナフサは16万8,574KLで前週より61.9%も減り、ジェット燃料油も9万1,619KLで前週より17.2%減った。


石油連盟の原油・石油製品供給統計週報は
https://stats.paj.gr.jp/jp/pub/index.html

(櫻田光治)





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。