2010年08月02日

坂出LNG火力1号機、リプレース終え営業運転開始

四国電力は8月1日、従来の石油から天然ガスに燃料転換するためリプレース工事を進めていた坂出発電所1号機(出力29.6万kW)の各種検査を終え、営業運転を開始した。同社のLNG(液化天然ガス)導入計画により2008年1月に工事が着手されたもので、高効率のコンバインドサイクル方式を採用。


四国電力のプレスリリースは
http://www.yonden.co.jp/press/re1008/1176784_1443.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電力関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。