2010年06月08日

国内排出量取引小委、6月14日に第7回会合

環境省の国内排出量取引制度小委員会は6月14日に第7回会合を開き、欧米の温暖化対策担当官によるプレゼンテーション・意見交換を実施する。傍聴希望者は6月10日(木)17時までに事前登録が必要。

同委員会は、5月から関係業界・団体からのヒアリングを開始、6〜7月には制度設計上の個別論点を審議する流れ。今日16時には第6回会合が開催。現在第4回会合までの資料が公開されている。

これまでのヒアリングでは、5月21日の第3回会合で日本鉄鋼連盟、日本自動車工業会、電機電子温暖化対策連絡会、経済同友会、日本労働組合総連合会、世界自然保護基金ジャパン、5月25日の第4回会合でセメント協会、日本製紙連合会、不動産協会、電気事業連合会、日本気候リーダーズ・パートナーシップがプレゼン済み。


開催通知は
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12583

これまでの議事次第・資料はこちらから
http://www.env.go.jp/council/06earth/yoshi06-10.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。