2010年05月14日

「北九州市風力発電産業シンポジウムin東京」開催へ

風力発電事業者懇話会と4月1日に合併した日本風力発電協会(JWPA)は、新しいJWPAの第1回イベントとして北九州市などと共同で「北九州市風力発電産業シンポジウムin東京」を5月27日にグランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール(東京都港区)で開催する。5月21日までに事前登録する必要はあるが、参加費は無料。

環境モデル都市を掲げる北九州市の北橋健治市長ほか、足利工業大学の牛山泉学長と日本風力発電協会代表理事が講演した後に、日経BPの山根小雪氏がコーディネーター役を務めるパネルディスカッション、懇親会も実施。パネラーには、日本大学准教授の長井浩氏ほか、ユーラスエナジーホールディングスや三菱重工業、経済産業省、国土交通省、環境省、北九州市を予定。


詳しくは
http://log.jwpa.jp/content/0000288979.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。