2010年03月26日

新日石、扇島風力発電所の営業開始

新日本石油は3月25日、扇島風力発電所の営業運転を開始した。風向・風速、環境影響調査などを踏まえ、2009年9月から川崎事業所(旧川崎製油所)内に風力発電設備1基を建設したもので、定格出力は1990kW、発電量は約300万kWh/年に及ぶ。


(出所:新日本石油)

同社は2003年度より特定規模電気事業者(PPS)として電気小売事業に参入。同発電所での発電は需要家向けに全量販売される。また、同設備は「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法(RPS法)」の設備認定を受けているので、同社に課せられるRPS法の義務履行に利用する予定なんだとか。


詳しくは
http://www.eneos.co.jp/company2/press/2009_2010/20100325_01_0960575.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・新エネ・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。