2010年03月15日

EV普及へCHAdeMO協議会が正式発足

東京電力、トヨタ自動車、日産自動車、三菱自動車工業、富士重工業の5社を幹事会員とする「CHAdeMO(チャデモ)協議会」が本日正式に発足した。会長には東京電力取締役会長の勝俣恒久氏が就任。幹事会の下に技術部会と整備部会の2部会を置き、急速充電器の技術改良や充電方式の標準化活動などに取り組む。海外にも情報提供していくという。

同協議会は、電気自動車の普及に欠かすことのできない、急速充電器の設置箇所の拡大や充電方式の標準化を図ることが目的。自動車会社と電力会社のほかにも、充電機器メーカー、充電サービス提供企業、支援企業、行政など、国内外含めて158社・団体が参加。


「CHAdeMO」は、「CHArge de MOde」の略で、協議会が標準化を進める急速充電器の商標名。「動く、進むためのチャージ」「de=電気」「クルマの充電中にお茶でもどうですか」と3つの意味を含ませたとのこと。

「CHAdeMOロゴマーク」
CHAdeMO協議会ロゴマーク


詳しくは
http://www.tepco.co.jp/cc/press/10031502-j.html


<追記>
(チャデモ協議会URL)http://www.chademo.com/
参加企業にはエネルギー関連として出光興産、コスモ石油、昭和シェル石油、新日本石油、沖縄電力、関西電力、九州電力、四国電力、中国電力 、東北電力、北陸電力、北海道電力、伊藤忠商事、住友商事、豊田通商、丸紅、三井物産、三菱商事などが連ねている模様。
(出典:モーニングスター)
http://www.morningstar.co.jp/portal/RncNewsDetailAction.do?rncNo=239675

<追記2>
チャデモ協議会の「組織概要」「会員一覧」にPDFファイルがアップされました。
参加企業にはジャパンエナジー、伊藤忠エネクス、三菱商事石油、中部電力が上記に漏れていたほか、オブザーバーには全国石油商業組合連合会が入っている。





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・新エネ・省エネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。