2009年12月18日

太陽石油、四国初のETBE配合ガソリン出荷へ

太陽石油は、四国初となるバイオETBE配合ガソリンを12月中旬より初出荷する。石油連盟が定めた「バイオガソリン」の定義は配合比率が1.0%以上だが、生産時の諸事情で配合率を下回る可能性があるらしく、製品名を「通常のハイオクガソリン及びレギュラーガソリン」として表記するという。

まずは四国事業所の陸上出荷分のレギュラーガソリンだけを試験的な位置付けとして一時的に出荷。2010年1月下旬には陸上と海上分ともに本格出荷する模様。


太陽石油のプレスリリースは
http://www.taiyooil.net/corporate/release/2009/1218-2/index.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。