2009年06月29日

夏休みバスツアーで新日石製油所見学

新日本石油は、小学生高学年を対象とした社会科見学プログラム「なつやすみ科学バスツアー」を今年も7月末から8月上旬にかけて各地の新聞社と共催する。同社グループの製油所や備蓄基地の見学を通して、石油製品の製造過程や安全への取り組みについて実験などを交えながら楽しく学ぼうというもの。開催場所によっては地元の科学館や水族館などもコースに加え、夏休みの自由研究や思い出作りに役立てる内容とのこと。昨年度の参加者は保護者を含んで計539人。今年度から大分製油所を加え、全国8地区で開催する。申込みは、各新聞社が設置する問い合わせ窓口に「郵送」などで受け付け。

「昨年の様子」

(出所:新日本石油)

7月24日
読売新聞東京本社と共催(新日石が協力)で、大阪製油所ほか大阪市立科学館を見学する(募集締切は7月4日まで)。

7月28日
南日本新聞社と共催で、喜入基地を見学(締切は7月15日まで)。

7月30日
山陽新聞社と共催で、水島製油所ほか倉敷科学センターを見学(締切は7月14日まで)。
大分合同新聞社と共催で、大分製油所ほか大分マリーンパレス水族館「うみたまご」を見学(締切は7月16日まで)。

7月31日
中国新聞社と共催で、麻里布製油所ほか美川ムーバレーを見学(締切は7月13日まで)。

8月3日
河北新報社と共催で、仙台製油所ほか仙台市天文台を見学(締切は7月15日まで)。

8月4日
北海道新聞社と共催(新日石が協賛)で、室蘭製油所ほか登別マリンパークニクスを見学(締切は7月21日まで)。
読売新聞東京本社と共催で、根岸製油所ほか日本科学未来館を見学(締切は7月4日まで)。

詳しくは
http://www.eneos.co.jp/company2/press/2009_2010/20090626_01_0960575.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。