2009年05月18日

新エネルギー部会次会合は5月25日

総合資源エネルギー調査会新エネルギー部会は、5月25日に第35回会合を開き、「太陽光発電の新たな買取制度について」のパブリックコメント概要とその他について審議する。前回と同内容の議題だが、前回では太陽光発電の買取制度を導入した際の国民負担試算が提示されたことから、さらに議論が深められることになるのだろう。このほか、原子力や他の新エネルギーとの兼ね合いをはじめ、太陽光の系統安定化対策、経済性、燃料電池などとのダブル発電問題などが課題となっている。傍聴希望者は5月21日(木)12時までに登録が必要。

開催概要は
http://www.meti.go.jp/committee/notice/0005974/0005974.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。