2009年05月08日

低炭素ガス事業研が第3回会合へ

低炭素社会におけるガス事業のあり方に関する研究会(ガス事業研)が5月14日に第3回会合を開く。ガス事業研は4月〜5月にかけて3〜4回程度開催し、6月中に報告書をまとめることとなっている。前回会合では、2050年に向けて水素やCCS(二酸化炭素回収・貯留)、燃料電池を睨んだインフラ整備、活用方法、コスト負担などが話し合われ、規制緩和と政策誘導策のバランス、熱・電気・ガスのスマートエネルギーネットワーク、産官学の連携について確認された模様。傍聴希望者は5月11日18時までに登録が必要。

開催通知は
http://www.meti.go.jp/committee/notice/0006004/0006004.html





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 審議会・セミナー等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。