2008年09月25日

大分パラキシレンを新日石精製に吸収

新日本石油と九州石油は10/1付けの経営統合に併せて、両社が共同出資する大分パラキシレン(OPX)を解散し、同社のパラキシレン製造事業を新日本石油精製に移す。経営統合による業務効率化の一環として実施するもの。OPXの売上高は2008年3月期で57億5700万円、経常利益は5200万円、当期純利益は3200万円。出資比率は新日本石油49%、九州石油51%。





スポンサード リンク

posted by 鈴木零号 at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。