2015年07月09日

ミューザ川崎で七夕コンサート 東燃ゼネが協賛

東燃ゼネラル石油川崎工場が協賛するミューザ川崎シンフォニーホール主催のランチタイムコンサート&ナイトコンサート「今日は七夕!真夏のニューオリンズ祭」は7月7日に開かれ、ブラック・ボトム・ブラス・バンドの演奏により楽しいイベントとなった。ランチタイムには775人、ナイトコンサートには470人が参加。同日の川崎は雨模様であったが、関西出身のメンバーを中心に構成される同バンドのユーモア溢れる演出と確かな技術により会場のムードは明るかった。ランチタイムコンサートはニューオリンズとジャズの名曲を中心に、ナイトコンサートはオリジナルナンバーを中心に演奏され、観客は「ワッショイ」と掛け合いをするなど生憎の天気を忘れる楽しい一時を過ごした。

ブラック・ボトム・ブラス・バンド


ランチタイムコンサート&ナイトコンサートは今後8月21日に「パイプオルガン&サクソフォン」、9月16日に「ハーモニカ&ギターによる哀愁のメロディ」など毎月1回開催される。ランチタイムコンサートは12時10分からの開演で約40分間(チケット料金500円)、ナイトコンサートは19時からの開演で約1時間(1,000円)の演奏を楽しめる。


(上村哲也)

posted by 鈴木零号 at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。