2014年03月14日

コスモ・四日市製油所の能力を暫定的に削減

コスモ石油は四日市製油所の原油処理能力を4万3,000b/d削減し、今月末から3製油所合計45万2,000b/dの生産体制にすることを決めた。エネルギー供給構造高度化法に対する暫定的措置であり、3月11日に「原油等の有効利用目標達成計画の変更」届けを経済産業省へ提出、同日受理された。四日市製油所の原油処理能力は11万2,000b/dとなる。


詳しくは
http://www.cosmo-oil.co.jp/press/p_140311_3/index.html

(上村哲也)


posted by 鈴木零号 at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。