2014年03月03日

JXエネ、インド合弁販売会社設立へ覚書

JX日鉱日石エネルギーは2月28日、インドの提携先である「TIDE WATER OIL CO.(INDIA)LTD.」(TWO社)と合弁販売会社設立に向けた覚書にこのほど調印したと発表。同国の潤滑油需要は現在、年間約200万KLで日本と同程度の規模だが、2020年には年間約300万㎘まで拡大が予想されている。JXエネはTWO社を販売窓口として同国内の日系需要家向けに潤滑油事業を展開しており、同事業を設立予定の合弁販売会社に移管する計画。実現すれば、潤滑油事業に関する同社の海外拠点数は製造拠点が47カ所、販売拠点が26カ所となる。2015年には海外での潤滑油の年間販売数量を、現在の約50万㎘から約70万㎘へ拡大する目標。


詳しくは
http://www.noe.jx-group.co.jp/newsrelease/2013/20140228_01_0940108.html

(上村哲也)


posted by 鈴木零号 at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。