2014年01月27日

コスモ・ファミリーコンサートを三重郡川越町で開催

コスモ石油は1月25日、同社四日市製油所の周辺地域の住人を招待し、「楽器とあそぼう!コスモ・ファミリーコンサート〜『となりのトトロ』の「さんぽ」で東京フィルと共演〜」を川越町あいあいホール(愛知県三重郡)で実施した。オーケストラのメンバーと共演できるコーナーが今回の目玉であり、楽器を持参した親子が共演を楽しんだ。同コンサートではアンダーソン作曲の「舞踏会の美女」や『天空の城ラピュタ』の「君をのせて」など大人と子どもが楽しめる楽曲でスタート。楽器紹介コーナーではオーケストラを構成する楽器の特徴や弾き方が分かるように短い曲の演奏を交えての説明、指揮者体験コーナーでは会場から選ばれた子どもの指揮に合わせてオーケストラメンバーがJ.スゥトラウス作曲の「ラデツキー行進曲」を演奏、共演コーナーでは楽器を持参した参加者約50人がステージ上で『となりのトトロ』の「さんぽ」を共演。コンサート終了後は、ステージやロビーで「楽器とあそぼう!」コーナーが開催され、オーケストラメンバーと子どもたちが音を出して楽しんだ。コスモ石油は「企業と社会の調和と共生」を経営理念に掲げ、社会貢献活動に取り組む。

photo_00.jpg

詳しくは
http://www.cosmo-oil.co.jp/press/p_140127/index.html

(上村哲也)


posted by 鈴木零号 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。