2013年11月15日

2013年11月14日のつぶやき




タグ:ツイッター
posted by 鈴木零号 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア見出し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石油増税反対!総決起大会を開催

全国石油商業組合連合会(全石連)と石油連盟(石連)は、今年も石油増税反対を訴える「石油増税反対総決起大会」を11月14日にキャピトル東急で開催した。同大会には国会議員75人を含む石油商業組合員ら関係者総勢約500人が参加。タックス・オン・タックス(二重課税)廃止に加え、税制グリーン化名目で代替財源にされている石油増税について「石油を狙い撃ちにした増税」との見解で全員が一致。来年4月の消費税引き上げも含め、会場全員が「増税反対!」と気勢を上げた。

20131115zenseki.png.png


石油にはすでに5兆円を超える税が課せられており、来年4月からは消費税も8%に引き上げられる。さらに、「地球温暖化対策のための課税の特例」の上乗せ措置として現行の2.29円/Lから2016年4月の2.80円/Lまで段階的に引き上げられる石油石炭税も、来年は「第2段階」の引き上げとなる。こうした状況の下、決起大会では国民や自動車ユーザーの負担軽減を目標にして「@これ以上の石油増税には絶対反対、A森林対策に地球温暖化対策税を充当するのは絶対反対、Bタックス・オン・タックスを廃止せよ」のスローガンを掲げた。


20131115sekiren.png.png


詳しくはこちら
http://www.paj.gr.jp/paj_info/press/2013/11/14-000657.html

(櫻田光治)
posted by cherry at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東燃ゼネラル、第3Q決算は増収増益

東燃ゼネラルの2013年12月期第3四半期(1〜9月期)連結業績は増収増益となった。販売数量が伸びて円安に伴う製品価格の上昇などで売上高は伸びた。営業利益も原油価格の上昇と円安による在庫評価益の増加で大幅に増益した結果、経常利益、最終利益も前年に比べ大幅な増益となった。セグメント別では、石油事業が国内マージンの低迷状況でガソリン輸出を強化するなど販売数量の増加を図ったものの、前年同期より79億円減っている。一方、石油化学事業は基礎化学品マージンの改善で同153億円増となった。

売上高は前年同期に比べ18.1%増の2兆4,104億円。営業利益は同比7倍超(616.3%)の大幅増益で495億3,500万円、経常利益も7.6倍(666.8%)の468億5,300万円だったことから、最終利益は255億5,500万円となった。なお、原油価格上昇と円安による在庫評価分を除く調整後営業利益は232億円。

20131115tonengeneral3Q.png


決算に関する詳しいリリースはこちら
http://www.tonengeneral.co.jp/news/

(櫻田光治)
posted by cherry at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石油関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。