2015年07月09日

ミューザ川崎で七夕コンサート 東燃ゼネが協賛

東燃ゼネラル石油川崎工場が協賛するミューザ川崎シンフォニーホール主催のランチタイムコンサート&ナイトコンサート「今日は七夕!真夏のニューオリンズ祭」は7月7日に開かれ、ブラック・ボトム・ブラス・バンドの演奏により楽しいイベントとなった。ランチタイムには775人、ナイトコンサートには470人が参加。同日の川崎は雨模様であったが、関西出身のメンバーを中心に構成される同バンドのユーモア溢れる演出と確かな技術により会場のムードは明るかった。ランチタイムコンサートはニューオリンズとジャズの名曲を中心に、ナイトコンサートはオリジナルナンバーを中心に演奏され、観客は「ワッショイ」と掛け合いをするなど生憎の天気を忘れる楽しい一時を過ごした。

ブラック・ボトム・ブラス・バンド


ランチタイムコンサート&ナイトコンサートは今後8月21日に「パイプオルガン&サクソフォン」、9月16日に「ハーモニカ&ギターによる哀愁のメロディ」など毎月1回開催される。ランチタイムコンサートは12時10分からの開演で約40分間(チケット料金500円)、ナイトコンサートは19時からの開演で約1時間(1,000円)の演奏を楽しめる。


(上村哲也)

posted by 鈴木零号 at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

東燃ゼネがミューザの日に人形劇と人形作りを提供

東燃ゼネラル石油川崎工場は7月1日、ミューザ川崎シンフォニーホールが川崎市制記念日でミューザ川崎の開館記念日である同日にビル全体で丸一日楽しく遊べるという趣旨で開催するイベント「ミューザの日2015」に今年も協力した。ミューザの日は2013年から始まり、同社が参加するのは今回で3回目。東燃ゼネラルグループの児童文化賞・音楽賞が50周年を迎える今年は、児童とその保護者を対象に人形劇と人形作りの場を提供。午前と午後の2部に分けて実施され、保護者を含む計500人弱が参加した。

20150701tonen.jpg


東燃ゼネラル石油が提供したプログラムは、同グループが主催する第2回児童文化賞を受賞した人形劇団「プーク」による「くるみ割り人形」を上演後、劇中に登場した「人形のロシアの男」を製作するワークショップという内容。参加した子どもたちは効果的な光の演出とチャイコフスキーの音楽に乗せてメリハリのある動きをする人形たちのコミカルな動きに釘付けで、時折驚きと喜びの声を挙げていた。小さいうちから本物に触れられる機会を提供できるのは、長年に亘り児童文化賞・音楽賞を続けてきた同社だからできる社会貢献活動といえよう。また、人形作りも順番待ちになるほどの盛況ぶりで合計300体の人形が作られた。子どもたちは、マジックで思い思いの人形の顔や彩りを施し、満足気に会場を後にした。


(上村哲也)
posted by 鈴木零号 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

書籍「石油販売業界要覧2014」

オイル・リポート社発行の人気書籍シリーズ「スーパーディーラー」が2004年に「石油販売会社要覧」に、2014年12月に「石油販売業界要覧2014」としてリニューアル発行。

syosekioilreport.jpg
【ご購入したい方は画像をクリック!!】

過去10年間の経過のなかで進んだ石油元売各社の再編、エネルギー政策など業界が直面している諸事情を捉え、アンケート調査などで得た石油販売業の状況、有力ディーラーを取材して業容を載せるなどした決定版です。

元売各社によるSSへの取り組みをカラー版で紹介しているほか、独自取材に基づく元売販売子会社と系列特約店80社の業容を網羅し、金融会社や投資家をはじめ、石油部門の営業者に愛読されてきた一品です。

【書籍情報】
オイル・リポート社編集部編
仕様並製本 B5判カラー265頁
価格(本体12,000円+税)
商品コードISBN 978-4-87194-068-9


当サイトからもご注文いただけます。



【特定商取引法に基づく表記】
http://sekiyunokatachi.seesaa.net/article/416867646.html
posted by 鈴木零号 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・報告書関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

出光、電力・ガス社と石炭火力検討へ

出光興産は3月27日、九州電力と東京ガスの3社と共同で石炭火力発電所開発に向けた検討を進めることで合意した。千葉県袖ケ浦市に超々臨界圧方式の100万kW規模の発電機を2基設置し、電力小売りの全面自由化を睨んで2020年中頃に運転を開始する計画。今年5月には特別目的会社(SPC)の「(仮称)株式会社千葉袖ケ浦パワー」を3社から均等出資し、取締役を派遣する。設立時の資本金は4億9,800万円、資本準備金も4億9,800万円。

それぞれの持つバリューチェーンなどの強みを生かし、より安全、安定的、安価な電力供給を実現することで、エネルギー企業として社会的要望や期待に応えていきたいという。

千葉袖ケ浦パワー概略位置図


出光興産のニュースリリース(PDF)はこちらから※以下3つのリンクの内容は同じものです
http://www.idemitsu.co.jp/company/news/index.html

九州電力のプレスリリースは
http://www.kyuden.co.jp/press_h150327b-1.html

東京ガスのプレスリリース(PDF)は
http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/list.html

(上村)
posted by 鈴木零号 at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電力関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

コスモクリーンキャンペ、5月に富山と福岡で

コスモ石油とTOKYO FM、JFN各局が展開するコスモ アースコンシャス アクトは、5月17日に富山県と福岡県でクリーン・キャンペーンを開催する。

実施局のエフエムとやまは、六渡寺海岸(射水市)で当日9時〜11時30分に活動。清掃活動を実施した後には、「射水の恵み」鍋の食べくらべ試食会を企画している。募集定員は350人。締切は5月6日。

実施局のエフエム福岡は奈多漁港(福岡市)で当日10時50分〜13時30分に実施。清掃活動後には「糸島・唐津街道前原宿軽トラ市」でお買い物体験。イベント専用通貨が配布される。募集定員は350人。締切は5月7日。

いずれも小雨決行とし、荒天時には順延する。インターネット専用ページより事前申込が必要で、応募者多数の場合は抽選となる。六渡寺海岸の清掃だけなら当日参加もできる。


詳しくは
http://www.cosmo-oil.co.jp/press/p_150326/index.html
posted by 鈴木零号 at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会貢献関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


セキユの形

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。